Sean's Blogへようこそ

ボランティアとして大学のキャリア教育に参加しながら、NPO支援、経営支援及び転職紹介のコンサルティングを行っています。これらの体験を通して大学生諸君へのヒントを与えられればとブログをスタートしました。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラパゴス: イグアナ ~恐竜のように生きる~Part1

イグアナ ~恐竜のように生きる~Part1

スポンサーサイト

ゆで蛙の法則(続き)-今週のネタ

ゆで蛙の動画 @A大学


theme : 自己啓発・能力開発
genre : 学校・教育

ゆで蛙の法則ー今週のネタ

変化への対応 @A大学

ビジネス環境の変化に対応する事の重要性を指摘するために用いられる寓話


熱い湯の中に突然入れられた蛙は、慌ててすぐ跳び出すに違いありません。ところが、始めから蛙を水に入れ、その水を徐々に温めていくとどうなるでしょう。 跳び出すタイミングを失い、蛙はそのまま煮上がってしまうのだそうです。自らの異変を知らずということでしょう。

例えば、
  • 地球温暖化を認識しながら、各国のエゴによるCO2削減目標の先延ばし。
  • 人口減による市場の縮小と内需の停滞を漫然と傍観。
  • 日本の生産性は、2008年のアメリカ1位に対し日本は屈辱的な22位。
  • 革新的な行動を取らない日本経済がじり貧で衰弱している状態。

しだいに熱湯になってきているのにのんびりしていて、やがて茹で上がってしまう蛙と同じになるのでしょうか?
学生の皆さん!湯の中の蛙にならないよう複雑で多様なグローバルな世界をよく観て勉学し、社会に貢献する志をもち、100年に一度の時代の変化に対応しようではありませんか!

theme : 教育問題について考える
genre : 学校・教育

ホウレンソウを忘れず!ー今週のネタ

コミュニケーションとしての報連相 @A大学

Hourensou1


theme : 自己啓発・能力開発
genre : 学校・教育

新人さん、ここに気を付けてー今週のネタ

ビジネスマナー @A大学

-これまで職場で出会った「困らせられ、腹が立った新人」に関して-

1. あいさつがきちんとできない
2. メモを取らず、同じ事を何度も聞く
3. 敬語が使えない
4. 雑用を率先してやろうとしない
5. ホウレンソウ〈報告・連絡・相談)ができない
6. 同じ間違いを繰り返す
7. 返事ができない
8. 自分のミスを謝らない
9. 「指示待ち」で自分から積極的に動こうとしない
10. プライドが高く、知ったかぶりをする
11. 忙しい先輩に「手伝いますか」の言葉もなく帰るなど、協調性がない
12. 仕事中の私語が多い
13. 注意すると「逆ギレ」する
14. 仕事の優先順位がつけられずパニックになる
15. 好き嫌いで物事を判断し、露骨に態度を表す

出典: NIKKEIプラス1 2008年3月1日
対象:全国30-59歳の会社員・公務員の男女、有効回答1,030人


続きを読む...

theme : 教育問題について考える
genre : 学校・教育

入社問題「富士山をどう動かすか?」

フェルミ推定 @Y大学  

 
今週のネタとしてフェルミ推定を学生に3分ほど披露した。
最近の企業の入社試験でフェルミ推定を応用した出題が多く出るようになった。IT業界を代表するMSは、「富士山を動かすには?」という質問を面接試験に出題したといわれている。

「背景には、グローバル競争や環境変化が激しい現在、"未知の領域"や"不測の事態に力を発揮できる人材"を企業が求めている事実がある。。"知識だけでは解けない問題"で、学生の本来の思考力や、問題解決能力など、知識とは別の頭の良さとしてのクリエイティブ・シンキング「今流行の地頭力」を見極めようとしているのだ。」(NHK4月3日番組を編集)

学生諸君も今の企業が求めているものの背景を考え、過去の経験則にのっとった仕事のやり方が通用しなくなり、何もない0から、新しい1を生み出してくれる人材が特に貴重となっていることを再認識する必要がある。

「世界6大陸のうち1つをなくすとしたらどれですか?」

「日本の1年間の鍋の売り上げは何個か?」

上の2つもフェルミ推定の問題として取り上げられている。まだ、わたしに理系の思考力が残っているかな…、試してみよう。

ご訪問を多謝!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。